洋服の衝動買いを防ぐかんたんズボラ術

季節の変わり目、私の場合は新しい服を欲しくなる気持ちがムクムクと育ちます

捨て活を通して、以前ほどは物欲がなくなったと実感してますが、それでもやっぱりたまに衝動買いをしてしまいそうになります。特に季節の変わり目。

私はズボラなので、洋服の管理も手がかかる方法は長続きしないことがわかりました

そのため、自分にあった衝動買いを防ぐ方法はあまり凝り過ぎずにとにかく『続けること』を第一に考えています

私が行ってるたった1つの洋服管理術

季節の変わり目に、手持ちの服を『見て撮るだけ』です

コーディネートを考えて…とか枚数を把握して…とか気持ちが乗ってて時間もあるときは楽しくできるのですが、余裕がないと次の休みには必ず…といったように先延ばしになってしまいます

なので、日々の洋服の管理はシンプルに。見るだけ、撮るだけ、です

引き出しの中身をじっと見て、気になるところがあれば服をたたみ直したり。ハンガーにかけてある洋服をじっと見て。気が乗れば服を見やすい場所まで持っていって1度収納場所から出して戻すだけ。

そうすると、私の場合は必ず『あぁ、こんな服持ってたな〜』というのが結構あります

カットソー、似たような色が何枚もあるなーとか

そして、服を見ながらスマホで撮るだけ。

新しい服が買いたくなったら、撮った写真を眺めると私の場合は大概買わなくなります

私はあまり流行を追わなくなってからは、欲しいなと思う服って自分の好きなもの・・・ボーダーとか白シャツとかすでに持っているものと似たものになってくるから、『似たようなの持ってない?』と自分自身に教えてあげると物欲もおさまります

なので、手持ちの服と睨めっこしてると新しい服を買わなくてもいいかな〜って気持ちになって来ます

時間がなくても気が乗らなくても、これだけなら服の管理も楽。

今の所、続けてます