【読書レビュー】人生がときめく片づけの魔法 こんまり

欲しいものが欲しい時に見つからない生活を改善するために『整理整頓』実践中のsakiです。

いまさら感満載ですがこんまりさんの人生がときめく片づけの魔法を読みました~

[re23ad1]

発売当時は電車の中の広告をよく目にしたのを覚えています。

その後テレビでもこんまりさんを良くみかけるようになり・・・リバウンドはさせません、ときっぱり言い切っていたのが印象的でした。

書籍の人生がときめく片づけの魔法は片づけのテクニックよりはメンタル的な部分にフォーカスした内容かなと感じました。

こんまりさんが今まで片づけにどう向き合ってきたのかということも知ることができます。

【読書レビュー】人生がときめく片づけの魔法 こんまり

内容は以前のエントリーの【読書レビュー】たった1分で人生が変わる片づけの習慣に近いと感じましたがこんまりさんの本は女性ならではの視点があって読んでいて「あるあるネタ」にうなずくことが多くありました。

こんまりさんはもっとお若いときに意外と収納について苦労されていたのが意外でした。

依頼者が物を捨てて綺麗な生活をキープしているお話には励まされます。

こんまりさんの本から学んだことで取り入れられそうな部分は積極的に真似したいと思います。

こんまりさんは一気に片づけることをすすめていますが・・・片付け下手でもできることからコツコツ片付けてリバウンドしない整理整頓・お片づけを目指します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする