【押入れ整理整頓】眠っていた本を断捨離

欲しいものが欲しい時に見つからない生活を改善するために『整理整頓』実践中のsakiです。

押入れの片付けは気づけば上下・左右の4ブロックに分けて断捨離・整理整頓しています。

[re23ad1]

押入れ右下・・・【押入れの洋服収納を改善】ニトリの引き出し収納ケースで押入れの中が劇的に改善しました

押入れ右上・・・Fit’sの引き出し収納ケースを使って押入れの整理整頓

押入れ左下・・・【押入れの断捨離】ニトリ&Fit’sの引き出しで整理整頓・その後

そして一番困っている押入れ左上が残っています。

押入れ左上は手間にシャツ類をかけています。

そこをかき分けて奥を覗くと・・・

【押入れ整理整頓】眠っていた本を断捨離

【押入れ整理整頓】眠っていた本を断捨離

【押入れ整理整頓】眠っていた本を断捨離

資料的な本と書類中心に収納してあります。

でもちゃんと断捨離できていないので・・・保管されている物の半分はスペースを作った当時に何となく入れておいた書籍類です。

一番下は紙袋がそのまま放置されています・・・。

スマホを買ったときに借りたWi-Fiの箱ですね・・・。

こういった細かいものをしまう場所を決めておかないとこのようになことになるというのを反面教師的に覚えておいて今後気をつけてきます。

とりあえず、書籍&書類はいったん全て出して断捨離をしました。

当時は捨てる勇気が出ずに取っておいた雑誌とか・・・2011年のファッション誌はさすがにもういらないかな・・・。

当時は参考になる!と思って捨てられずに取っておいた着回しコーディネート特集とか・・・今見ると自分の好みではなくなってしまっているし時代を感じます。

捨てられずにとっておいた雑誌も年月がたつとあっさり捨てられるようになり、なんで取っておいたんだろうとすら思う始末・・・。

少し寝かせて捨てるというのは【読書レビュー】片付けたくなる部屋づくり 本多さおりで気づかされたのですが、こうしてきっぱり捨てられる気持ちになると気分がいいです。

捨てる勇気がどうしても出ないものはスペースを決めて寝かせる方法を今後も使っていきたいと思います。

断捨離した結果スペースができました!

【押入れ整理整頓】眠っていた本を断捨離してカラーボックスすっきり

このスペースは『捨てる決心つかなくて一時的に取っておく保管場所』にすることにしました。

期限を決めて定期的に見直します。

自分でも往生際が悪いと改めて思いましたが・・・時間がかかってもいいからモノを捨てることを目標に捨てやすい仕組みのひとつとしてこの方法を試してみようと思います。

あまりにも短期間でここが埋まってしまうようなら『捨てる』という自分の中の基準を見直すきっかけにもなるような気がします。

片付け下手でもできることからコツコツ片付けてリバウンドしない整理整頓・お片づけを目指します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする