見た目すっきりのIKEA(イケア)のKASSETTはラベル必須!忘れたコスメが眠っていました。

欲しいものが欲しい時に見つからない生活を改善するために『整理整頓』実践中のsakiです。

目立つ場所がいい!趣味関係のものの整理整頓で趣味の本&物の収納場所ができました。

その隣にIKEAの箱が2つ積んであるのですが下の箱に何が入っているのか思い出せないのであけて確認してみました。

あけた瞬間、1人で『あ~、そうだったぁ・・・』ってつぶやいてしまいました・・・。

[re23ad1]

かつてはメイクボックスとして使っていたことを思い出しました・・・。

手持ちのコスメが全部収納できたので当時は大満足だったのですが大きくて重いので使いにくい!

化粧する専用のスペースがないのでちょっと使いづらかったんですよねー。

今は良く使うものを小さいかごに入れて取り出しやすい位置に収納しています。

化粧品 整理整頓 収納方法 100円均一ショップ

今回発掘されたメイクボックスの中を見ると・・・つけまつげが1/4を占めてますねぇ。

一時つけまつげに凝って使っていたのですが今は全く使っていないので断捨離対象ですね・・・。

使わないつけまつげを大切に保管していますが100円均一ショップでもつけまつげ売ってますから捨てても問題なさそうです。

メイクボックスの中身は一見取り出しやすいように整理整頓されていますが使わないものばかり。

存在すら忘れていたものですから断捨離してすっきりさせます。

今はイケアのKASSETTシリーズ(21x26x15cm)を2つ重ねていますが断捨離すれば一回り小さい(16x26x15cm)サイズでもいけそうです。

メイク道具収納・IKEA(イケア)KASSETTふた付きボックス

KASSETT ふた付きボックス

IKEAのボックスに入っていたコスメは、とりあえずメイクお直し用の綿棒とアイライナーはすぐに使いそうなのでいつも使っているコスメが入ったカゴに移動です。

ラベルを書くところがあるのに中身がわかるように書いておかなかったのも死蔵品が溜まってしまった原因かなと思いました。

片付け下手でもできることからコツコツ断捨離してリバウンドしない整理整頓・お片づけを目指します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする