押入れ上段の断捨離に着手。まさに発掘作業でした。

賃貸アパートの狭い部屋でも快適に過ごせるよう整理収納の改善・断捨離をしています。

押入れ上段の収納が急に気になって収納されているものを引っ張り出しました。

忘れていたものがでてきてまさに発掘作業となりました。

[re23ad1]

押入れ上段の断捨離・整理整頓に着手しました。

中段・下段の使いやすい位置の整理を続けてきましたが、ふと上段のことが気になってきました。

上段の特に出し入れしにくい奥の方なんて何が入っているかあんまり思い出せません。

何となくわかるものもありますが・・・半分くらいは何が入っているか思い出せません。

意外なものが見つかったり断捨離できるものがあるかもしれません。

押入れ 上段 天袋 収納 何を

思い込みや勘違いで収納されているモノの記憶が間違っている可能性もあるので、ひとまず全て出すことにしました。

一度出したものは内容を確認して継続して収納するものは元に戻し、収納を改めたほうがいいものだけ残しました。

シーズンレジャーのものを収納した箱が二つ、贈り物の食器、使っていない収納ケースが出てきました。

夏に海やプールに行った時に必要になる小物や水着、冬にレジャーでスキー場に行くときに必要なものなどは記憶していましたが食器と収納ケースは完全に忘れていました。

押入れ 上段 天袋 収納 何を

使わない食器は押入れ上段に収納してもいいかもしれませんが存在を忘れてしまう収納方法は改める必要があります。

あとは、シーズンレジャーのものは箱の大きさを揃えるほうがスペースを有効活用できそうです。

もしくは、夫のフットサルなどのスポーツ用品一式が入った引き出しに同居するか・・・。

モノ別収納にするか持ち主別収納にするか迷います。

この場所は収納方法を改める必要がありそうです。

片付け下手でもできることからコツコツ断捨離してリバウンドしない整理整頓・お片づけを目指します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする