このエントリーをはてなブックマークに追加

無理をしないでモノを厳選する

断捨離疲れ、という言葉があると聞きました。

『物を捨てなくては』という気持ちが強くなりすぎて、捨てる行為に疲れてしまうことがあるようです。

無理せずコツコツ、マイペースに片づけていこうと改めて思いました。

スポンサードリンク

 

本の断捨離は私にとって難しいアイテムの一つです。

私の場合、年々増えていく本はある程度区切りをつけないと収拾がつかなくなってしまいます。

本は買う時も厳選して買っているはずなので、捨てるのも結構パワーがいるんですよね。

本を捨てる時も服と同じようにとりあえず全部出してひとつずつ確認です

時差式断捨離で本棚を楽に整理整頓する

厳選して買っているつもりでも、意外といらない物があって自分でも驚くとこがあるんですよね。

以前は情報が新鮮で重宝していた本も時間が経過するといらない物として自然と捨てられるようになったりします。

一時保管で様子を見て、『捨てる気持ち』になったときに処分するマイペースな断捨離は気持ちが楽です。

あと、遅ればせながら100円ショップの収納パックを購入してきました。

100円ショップ 旅行用 100均 ジップロック 白黒

色々と細かいものをパッキングしたいので活躍してくれそうです。

 

↓↓片づけの参考にしています↓↓

 

トラコミュ 収納・片付け
トラコミュ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

 

■おすすめ記事

 

ランキング参加中♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

スポンサードリンク