服の選び方のコツと服を増やさない工夫|整理整頓・収納・断捨離

服の選び方のコツと服を増やさない工夫

服選びで気をつけていることはたった一つ!

少し発想を変えたら服選びが少しだけスムーズにできるようになりました。

スポンサーリンク

そのコツは・・・『試着してみて違和感のないものを選ぶ』ことです。

私は自分自身のコーディネートのセンスはイマイチ・・・だと思っています。

服選びで毎回自分に似合うものをバッチリ選べる自信はありません。

自信のない分野で毎回のように満点を出すのは私には無理!

赤点を取らなければ良しとしています。

自分の好きなものを知る

少ない服で着まわしながら違和感のないコーディネートを目指すには服のテイストを揃えることが大切だと考えています。

テイストを縛りすぎるのはつまらないけどある程度近いテイストのもので揃えるとコーディネートしやすいと感じています。

私が好きなのは、リンネルのようなナチュラル系、CLASSYやOggiのようなベーシック系、InRedのような大人可愛いトレンド系などなど・・・。

結構散らばっています(-_-;)

好きなテイストはたくさんあるけど、よくよく自分に問いかけると『見ていて素敵だな』と思うコーディネートと『自分も着たい』と思うコーディネートは異なります。

以前はとにかく『いい!』と思ったらテイストに関係なく買っていました。

今から思うとコレクターのように『服を収集』していただけかもしれません。

今は『自分が着たい・着回ししやすそう』なものをよく考えて買うようにしています。

似合うものを知る

『自分が着たい・着回ししやすそう』と思えるテイストがわかってきたらその中から『自分に似合うもの』を選ぶようにしています。

ひとくちに自分に似合うものと言っても難しいですよね・・・。

試着してもイマイチわからないことは多々あります。

目指すのは『違和感のないコーディネート』です。

相手に違和感をもたれないように、高確率でコーディネートが失敗しそうな地雷アイテムはある程度把握するようにしています。

身長、体型、髪や肌の色によって自分が好きでも避けたほうがいいアイテムってあると思います。

色白だと寒色系が似合うとかって良く聞きますよね。

色の白い人がネイビーの服を上手に着こなしているのを見ると自分も真似したくなりますが・・・決して色白ではない私が真似すると何か違うんですよねー(-_-;)

ネイビーは好きな色なのでたまに買います。

買うときは同じネイビーでもなるべく自分が着て違和感のないネイビーを選ぶようにしています。

同じように、自分の体型の目立ってほしくない部分が目立ってしまうデザイン・色とかはなるべく避けるようにしています。

スカートの丈は間違えると違和感ありありになってしまうので自分の足がなるべく太く見えない丈を意識して選んでいます。

それでも、どうしても気に入ったら買っちゃうこともありますが・・・(* ̄m ̄)

手持ち服とのコーディネート

3パターン以上で着まわせるかどうか

人前に出るお仕事ならプロの方にお願いして自分に似合う色や服を知るのも一つの方法だと思います。

私の場合は人前に出るためのコーディネートではないので極端に違和感がなければまあいいかな、くらいの気持ちで服選びをしています。

型にはめすぎると何事もつまらなくなっちゃうし(b´∀`)ネッ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

文章・資料写真の転載禁止

Copyright (C) 2014-2016整理収納・片付けで暮らしを楽しむ All Rights Reserved.