【部屋干しストレス軽減】100均ダイソーとニトリのカラーボックスでお手軽かんたんDIY

100均ダイソーとニトリのカラーボックスで賃貸の部屋干しスペースを作る

今回のDIYは地震が起きたときはもちろん、日々の安全のことを考えるとアンバランス感が半端ないので絶対おすすめはできませんが、記録として残しています。

マネしないでくださいね・・・^^;

今前の部屋干しは折り畳み式の室内物干しを使っていましたが、子供が産まれてからは間取り的に使えずにいて大変な不便を強いられてきました。

一度使ったときにちょうどつかまり立ちをし始めたころで、ちょっと目を離した隙に洗濯物につかまって立ってしまい、室内干しごとひっくり返るということがあり、これはもう使えないなとなりました。

そのため、新しい物干しスペースは床に置かない方法にすることにしました。

コンクリ造りのマンションなら突っ張りタイプがいいのかもしれませんが

(↓こんな感じの。)

我が家はコンクリではない古い賃貸なので突っ張り方式だとちょっと不安^^;

我が家の場合、馬鹿力の子供に引っ張り倒されてしまう心配がぬぐえません。

もし持ち家なら穴を柱に開けられますので、定番のこちらとか

賃貸のうちは・・・(略

なので、100均とニトリのカラーボックスでDIYすることにしました

スポンサーリンク

部屋干しストレス軽減のための模様替えスタート

別の部屋で横にして使っていたニトリのカラーボックスを持ってきて、なぜか2本あった外の物干し竿を1本室内に持ってきました。

賃貸の建物が外壁塗装した時にペンキが飛んできたらしく、見た目めっちゃ汚い^^;

ダイソー カラーボックス 棚を増やす 部屋干し 天板 diy ダイソー 100均 100円ショップ

物干し竿の反対側の端は部屋の反対側にあるスチールラックに渡しています。

室内干し用の綺麗な物干し竿もあるようです  

もし買うなら白が欲しい^^

 

このままカラーボックスの物干し竿を置いただけだとスペースがもったいないので100均アイテムでDIYすべく、材料としてダイソーで端木と木板を買ってきました  

・工作材料・8個入り

ほかにもいくつか似たようなものがありましたが、どれも3cmを基準にしたものでした。

3cm立方体数個入り、とか。

3cmで高さが欲しい時の支えに便利です。

ダイソー カラーボックス 棚を増やす 部屋干し 天板 diy ダイソー 100均 100円ショップ

そして木板 150円商品でした。

セリアで似たようなサイズの木板が100円なんですが、ちょっと薄いので今回はダイソーの木板を使うことにしました。

■木板比較

  • ダイソー 150円 450x250 厚さ8mmくらい
  • セリア  100円 450x300 厚さ3mmくらい

 

使用用途に合わせて使い分けています。

ダイソー カラーボックス 棚を増やす 部屋干し 天板 diy ダイソー 100均 100円ショップ

こんな感じでセッティング

ダイソー カラーボックス 棚を増やす 部屋干し 天板 diy ダイソー 100均 100円ショップ

物干し竿の径はギリギリ30mm以下でした(*´▽`*)

カラーボックスの天板に増やした棚にはセリアのダンボール製お道具箱?収納ボックスを置いて文房具の備蓄などあまり使わない、かつ、軽いものを置くことにします。

ダイソー カラーボックス 棚を増やす 部屋干し 天板 diy ダイソー 100均 100円ショップ

このまま試しに使ってみて、継続していくことにしたら木板と足の部分をボンドなどで固定しようかと思います。

窓枠利用の部屋干し用便利グッズもあるんですね。

これなら古い賃貸でもイケるかも?

>

洗濯スペースを増やしたくなった時に試してみてもいいかな

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

文章・資料写真の転載禁止

Copyright (C) 2014-2017整理収納・片付けで暮らしを楽しむ All Rights Reserved.